反省するけど責めない 咎は神様の領域

セッションやレッスンを受けてくださった方から

先日、こんな質問をされました。

アンケートに答えていただく前提でモニター価格にしたのに答えてくれない方、いますか?

時々、いらっしゃいますね。

やっぱり!そんな時、どうされます?

何もしません。と答えます。

催促のメールとかは?

と続けて質問されましたが、そういうことはしません。

じゃあ、モニター価格の意味は?

 

 

うん。そうなんですよね。

でも、アンケートに答えていただくこと前提でモニター価格です。

と伝えたらほとんどの方、99%の方が答えてくださいます。

現代人は忙しいですから!忙しくてアンケート書く時間がない泣き1人も多いと思うんです。

そんな中、わざわざお時間を作って セッション、レッスンを受けてくださった。

まず、そこがとても有難い!感謝です。

 

アンケートの回答とモニター価格はセットですが

もし、返信いただけなくても私は何もしません。

でも、約束を破るという行為はなんらかのカタチで自分に返ってきます。

そしてそれは神様に委ねられた領域です。

悪いことをしたらそれに見合う何かが返ってきます。

良いことをしたらそれに見合う何かが返ってきます。

 

だから、確かに約束を破ったというカタチにはなりますが

私はそれを責めません。そんな立場にないです…

忙しいのにありがとうございました!です。 とお答えしました。

 

すると

他の方と不公平みたいになりませんか?

大丈夫です!不公平にはなりません!!

きちんと答えてくださった方は、約束を守ったご褒美を神様からいただきます♪

だから不公平、損をするということはありません。

 

それに「約束」って実はチカラのあるものなんです。

アンケートに答える・答えないが、すごく良いこと・悪いことというわけではないのですが、

「約束」とは内容の小さい・大きいに関わらず他へ大きな影響を与えるものです。

自分との約束を守らないとどんどん自分を信じられなくなりますよね?すごく小さなことでも。

 

だからそれ以上、責めない。自分が一番よくわかっているから。

それでもできない理由があったんだと思う。

私だって「約束」を全部、守れていないと思います。守りたいですけどね。

うっかりということもあります。

息子と「朝、起きたらコロロ食べる約束したじゃない!」とかね。

あぁー、昨晩 そんな約束してたわ… ごめん。忘れてた。

朝食の後、用意しなきゃだったね。ごめんなさい。

こういうのありますもの…あちゃーって思います。

 

だから自分のことは反省して、自分以外の人のことは責めない。

そうはいってもイライラしたり、怒ったりもするんですよね。未熟な自分…。

そしてそんな自分も精進しようねって責めない。反省したら責めない。

 

咎は神様の領域です。

だから反省したらそれ以上は自分で自分を咎めない。もちろん、自分以外の人のことも咎めない。

人間はそんな立場にない。

 

なんか偉そうに書いて申し訳なくなってきましたが、そんな感じでいます。

こういうところは貧乏だった時と全然違うなーと自分でも思います。

 

咎は神様の領域って思ったら

自分に対しても自分に対しても「責める」という感覚が減らせそうな気がしてきません?

神様って有難いですね。そうやって大変なところを背負ってくださるんですもの!

ありがたや〜 ありがたや!です。

 

Follow me!