彼と良い関係を築くための考え方

彼が○○してくれない。

私が嫌がる事を彼がする。

 

 

 

 

そういって

怒ったり、傷ついたりします。

中には

「何回も○○してほしい!」

「○○されるのは嫌だからやめてほしい」と伝えている。

という方もいます。

 

ですが

よーく考えてみると

怒ることでも 傷つくことでもない とわかります。

 

 

自分は相手からみて100%完璧な人間だろうか?

(100%相手の望む人間だろうか?という意味)

 

相手もあなたに「してほしいこと」「やめてほしいこと」がある。

けど、言わないのかもしれませんよ?

 

 

一人一人は完璧です。

人間は完全な状態で生まれてくるから。

でも、

自分以外の人から見たら「欠けているように」見える事もあります。

 

 

それは

異なる「価値観」を持っているから。

各々が自分の価値観で「判断」をするので「欠けているように」見える事があります。

 

 

だから相手に対して不満を持ちます。

 

 

それから

自分に対して「ダメだしする人」と一緒にいることを想像してみてください。

 

 

いい気分になりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、2回なら

自分のためを思ってくれてるのかな?と思っても

頻繁にダメだしをされると

なんだか嫌な気持ちになりませんか?

 

 

相手も同じです。

 

 

そうやって考えていくと

ほとんどの事が 怒ることでも 悲しむことでもない。

という風に考えられませんか?

 

 

「変わってもらわなければ不快」な思いをする相手ならば

それ以上一緒には居られないのです。

 

 

相手も同じ。

 

 

本当に大好きな大切な人なら

ちょっと不快になる事があっても

それを上回る素敵☆なところがたくさんありますよね。

 

 

そこだけ見ていたらいいんです。

だって だーい好きな 大切な人なんですもの。

 

 

なんて素敵な人なんだろう!

なんてかわいい人なんだろう!

一緒にいられて嬉しいな。

一緒に時間を過ごしてくれてありがとう。

 

 

そういう

純粋な感謝と純粋な相手を思う気持ちは人を幸せにします。

自分も相手も!です。

 

 

…ちょっと嫌な態度とっちゃった。

キツイ言い方したな。

もういいやって距離を置いていたけど

考えてみたら

イラッとすることもあるけど

やっぱり大好きな大切な人だ!

 

 

そう思ったら

純粋な感謝と純粋な相手を思う気持ちだけ

大切にして

彼・彼女とお話ししましょう♪

 

 

もし ちょっと気まずい感じで

相手がギスギスしていても

そんなことはどーでもいいこと!

 

 

大好きな大切な人。

そこだけフォーカスしてください。

 

 

 

Follow me!