私の思うこと一覧

恥ずかしい経験が役に立つ

恥ずかしい経験 みっともない経験 惨めな経験 これらを語らせたら あたしゃ負けないよ…というくらい 「痛い」経験をたくさんしています。でも 今はそれらを全部を肯定することができます。 極度の面倒くさがりだったために私は 人よりも「痛い」経験をたくさんしたワケですが 最終的には「やるしかないか…」と腹を括ったので 良かっ

成果を出す人から学んだ極意

私は面倒なことが嫌いです。そして無駄なことも嫌いです。面倒なことと無駄なことが嫌いな自分を観察していると、葛藤する場面が多々生じます。どういう時か? 何かを成し遂げたいと思う時です。何かを成し遂げたいと思う。ということは現在、それはできていません。現在の位置ではそれを実現できないということですね。 だから移動します。

評価を求めている時点で自分しか見ていない

基本的にやれることをやる。というスタンスで生きています。以前は他人の評価を求めていたので怖いことがたくさんありました。ですが、誰も私の行動の責任をとってはくれない。私の行動の責任はすべて私にある。ならば他人の評価はおまけのようなものではないか?文章にするとキツイ感じがしますね。そうはいっても、全く他人の評価を気にしない

トップへ戻る